FC2ブログ

-立命館大学マンドリンクラブ-

演奏会情報や日常をお届けします♪

4回生曲紹介2018 小序曲『シンプロントンネル』

今年も始まりました!
4回生が順番に定演の曲を紹介していきます。
もう自分がこの記事を書く番になったのか〜と思うととても感慨深いです。

そんなことはさておき、まずはわたし、1stの㋱がI部の一曲目、小序曲「シンプロントンネル」を紹介します。

ジョバンニの曲をとり上げるのは、2016年の52回定演ぶり。もとは1M,2M,D,Gの4編成でしたが、今回は鈴木静一先生が整曲されたもの演奏します。

さて、定演とは全く関係ないのですが、実はわたし、一人暮らし4年目にして、ついに最近自転車通学を始めました…!!京都で自転車を買ったものの、入学式前日に試しに乗って以来、一度も自転車に乗らずにバス通学していたのですが、折角やしなぁ、もったいないしなぁと思って、今更感ありますがなんとなく始めてみました、自転車通学。現在11日目であります。

シンプロントンネルはスイスとイタリアを繋ぐ、約20kmもの長いトンネルです。そんなシンプロントンネルの開通を祝うこの曲のわたしのイメージを、大学周辺の身近な通学路で例えたいと思います。(日本とヨーロッパはいろいろ全然ちゃうやん!!!というツッコミはしないでください笑)

⚪︎⚪︎⚪︎

はじめに冒頭部分。勢いのある各パートの刻みで曲が始まります。ここはトンネルを掘っている場面でしょうか。
ここは洛西中高の前の道。きれいに石が敷き詰められている道で、グラウンド横の木々もとてもきれいで、ここを歩くのが大好きなのですが、いざ自転車で走ってみると、思った以上にぼこぼこで、前籠の中身をガタゴトガタゴト言わせながら通り抜けています。前籠に加えて劣化したベルも勝手にチリンチリン言ってます(笑)だからと言ってこの道が嫌いになったわけではなく、むしろ愛着が湧きました。

Andante sostenuto に入ると、さっきまでとはガラッと変わり、1stの美しい旋律が流れます。この部分は、一条通。きれいに舗装されている広い道。ゆったりとした雰囲気です。

そしてPiu mossoは西大路通。ドラの旋律から始まり、1stへ受け渡します。テンポ・強弱共に揺れる部分です。
この間、西大路四条→白梅町まで自転車をこぎましたが、ゆるやかな(?)坂道を上りつつも、ちょっとした下り坂がところどころにあります。わたしのイメージ的にはまさにこんな感じです。
そしてまたAndante sostenutoへ。それから曲は徐々に終盤へと向かいます。

Allegro vivace は大学の南門から南に下る道。ものすごい急な坂で、ブレーキをかけながらでないと、危ないです。部分部分しっかりブレーキを握って走らないように、転がっていかないように、運転に(もちろん演奏も)気をつけています。(気持ちだけは颯爽と駈け下りています。笑)

最後のgrandioso〜Mossoは、曲のクライマックス。トンネルを掘り終えた人たちの喜んでいる姿が頭に浮かびます。この部分は道で例えるよりも、家が近付いてきた時のわたしの気持ちで表したい。自転車通学は思いの外体力的にしんどくて、家に着いた途端「今日も1日頑張った!」と思えます。そんな感じで、この曲の1stには高音が沢山出てくるので、練習の度に「今日も頑張ったぞ」感を感じてしまいがちな私です。笑

⚪︎⚪︎⚪︎

…曲紹介というよりは、ほとんどわたしの自転車通学日記みたいな感じになってしまいましたが、この曲はI部一曲目に相応しい華やかな曲なので、皆さん当日まで楽しみにして頂ければと思います。

では次の記事もお楽しみに〜!
スポンサーサイト
  1. 2018/11/14(水) 18:38:01|
  2. 4回生がいっぱいCOLLECTION
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パートハイク2018低音

低音パートハイク

低音パートは、天王寺動物園にいってきました。思った以上に広くて、全部は紹介しきれないので私が気に入ったものを紹介します:)

まずは、アイファー。私は、ヘビとかワニとかそんな感じのものが大好きです、可愛かったです♡

次はペンギンです。水槽の中に入りそうで、、、入らない、、、。ぺたぺた歩いていてめっちゃ可愛かったです、あと面白かったです:-)

なにより私が気に入っているのは、"マサヒロさん"です。看板の絵と少し違うような、、、ただ味は最高においしかったです。。。


晩ごはんは、串カツいきました!
いちごだのケーキだの変わり種のメニューにも挑戦しましたね:)もちろん普通のメニューはおいしかったです!

先輩たちと半日遊べて楽しかったです!また面白いパネルあったら顔をはめに行きましょう!!1回生のわさびでした〜:)
  1. 2018/11/14(水) 18:34:17|
  2. パートハイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パートハイク2018マンドリン

こんにちは、マンドリンパート2回生のペンネです!
まずは私が、先日行ったハイクについて書かせていただきます。

ハイク当日。予定されていたはずの計画はがらりと変更され、ゆるゆると始まったマンドリンパートハイク(笑)

まずは錦通りをぶらぶら散策。いろんなお店が立ち並び、賑わいを見せる商店街。
みんなで作りたてのミックスジュースを飲んだり、手ぬぐい屋さんで買い物をしたりしました。
ミックスジュースは先輩方が気前よく奢ってくださいました(ご馳走さまでしたm(_ _)m)。
自然な優しい味わいでした。
手ぬぐい屋さんには、様々な柄・質感・用途のものがありました。どれもこれも可愛い物ばかりで、選ぶのに時間がかかりました(>_<)

そのあとは休憩を挟み、レストランで昼食をとりました。店を出るとすぐ、ユニークな格好で行進するパレードに遭遇し驚きました。
目新しい物にたくさん出会え、楽しかったです!

はじめまして、1回生のるなです。
ここからはハイクの後半の模様をお伝えします。
商店街を散策したあと、いよいよ目的地の貴船神社へ向けて出発!
西日が射し込む電車に揺られてうとうとしている間に、気付けば喧噪離れたひっそりとした山中に到着していました。
空気が澄んでいて、見渡す限りの大自然を肌に感じながら歩きました。途中、めいさん提案のしりとりのおかげもあり、疲れも感じなく随分山奥へ登っていました。そして、本宮に着き、皆で揃って参拝をしました。水占のおみくじも引きました。
次第に空が薄暗くなっていたので、ライトアップされた幻想的な参道がきれいでした。
帰りの坂を下りる頃には、辺りは真っ暗になり、万歩計は1万歩を超えていてびっくりしました。
パートの皆でこんなに歩いたのは初めてだったし、時間や距離を忘れるほど、あっという間な楽しい一日でした!
マンドリンパートハイク2マンドリンパートハイク1

  1. 2018/11/14(水) 18:33:29|
  2. パートハイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年夏合宿in淡路島

 9月17日から21日にかけて夏合宿を行いました。今年も淡路島のエトワール生石さんにお世話になりました。
 初日から多くのOBOGの先輩方が来てくださり、先生のご指導もいただき、とても充実した5日間でした。
 BBQや花火、ミニコンサートに部内演奏会などイベント盛りだくさんの夏合宿でたくさん思い出ができました。
 ご支援、ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 第55回定期演奏会に向けて今後も頑張っていきたいと思います!
  1. 2018/09/27(木) 12:08:37|
  2. 合宿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サマーコンサート2018

おはようございます。
本日のサマーコンサート2018は、予定通り開演致します。
京都はかなり日差しが強いので、熱中症等お気をつけてお越しください。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。

サマコン2018
  1. 2018/07/08(日) 07:09:07|
  2. 演奏会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

RUMC-Web担当

Author:RUMC-Web担当
立命館大学マンドリンクラブの日常や演奏会情報を綴っていきます。部員の皆さんにも書いてもらったりしています。

更新カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

演奏会情報 (36)
日常 (59)
EVENT (47)
新歓 (9)
合宿 (10)
旅 (6)
音源 (1)
特別企画・部員寄稿 (70)
Part Art 2012 (パート別企画) (16)
4回生がいっぱいCOLLECTION (43)
はじめに (1)
未分類 (22)
依頼演奏会 (2)
パートハイク (6)
パート別企画 (1)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR