-立命館大学マンドリンクラブ-

演奏会情報や日常をお届けします♪

サマーコンサート2018

おはようございます。
本日のサマーコンサート2018は、予定通り開演致します。
京都はかなり日差しが強いので、熱中症等お気をつけてお越しください。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。

サマコン2018
スポンサーサイト
  1. 2018/07/08(日) 07:09:07|
  2. 演奏会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サマーコンサート2018 -現役/OB・OG合同演奏会-

こんにちは。
「サマーコンサート2018 -現役/OB・OG合同演奏会-」まであと6日となりました。

昨日はOB・OGさんとの最後の公式練習で
フルート・オーボエ・ファゴットの方々との「火の山」の合わせや
生野文治さんとの「朱雀門」の合わせがありました。

また、今日は先生にⅠ部の現役ステージの曲を指導していただきます。
Ⅰ部の合奏も残りわずかなので
ここから追い込み頑張っていきたいと思います。


皆さん、ぜひ7月8日は長岡京記念文化会館へお越しください。
お待ちしています。

―――――――――――――

立命館大学マンドリンクラブ
サマーコンサート2018
-現役/OB・OG合同演奏会-

日時:2018年7月8日
   13時30分開場 14時開演
場所:京都府長岡京記念文化会館
入場無料・チケット不要

〈曲目〉
Ⅰ部 現役ステージ
・序曲「小公女」
・セレナテッラ「山吹く風」
・大組曲「妖精たちの踊り」

Ⅱ部 現役/OB・OG合同ステージ
・ヴェルレーヌの詩に拠れる楽詩「あやつり」
・音楽物語 長谷雄卿草子より「朱雀門」

Ⅲ部 現役/OB・OG合同ステージ
・「栄光への道」-マンドリン祝典曲-
・交響譚詩「火の山」
サマコン2018
  1. 2018/07/02(月) 17:59:39|
  2. 演奏会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震

おはようございます。
とても揺れましたが、皆さん大丈夫だったでしょうか?

部室は、楽器もその他書類等も無事だったのでご安心ください。
  1. 2018/06/18(月) 10:21:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第三回OB・OG合同練習

こんにちは!
長らくブログを更新できておらず、すみませんでした。これからは定期的に更新していくのでぜひ読んでいただけたらと思います(^^)

さて、昨日はサマコンにむけた第3回目のOB・OG合同練習があり、今回もたくさんのOB・OGの皆さんに来ていただきました!
合同練習小
「ブログ用の写真を撮らせてください」とお願いしたら皆さんビシッと決めてくださいました(^^)
演奏面ではまだまだ課題が沢山あるので、サマコンまであと3ヶ月少し、気を引き締めて練習していこうと思います!

【演奏会情報】

立命館大学マンドリンクラブ
サマーコンサート2018
-現役/OB・OG合同演奏会-

日時 2018年7月8日(日)
13:30開場 14:00開演
場所 京都府長岡記念文化会館

入場無料

サマコンビラ
  1. 2018/03/26(月) 22:36:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4回生曲紹介2017~『スペイン第一組曲』~


どうも、スペイン大好き4回生たちです\(^o^)/
1回生の定演から静一さんの「スペイン第二組曲」を演奏するという、スペイン的英才教育を受けて育ってきたため、この曲に対する思い入れは凄いです!なので、全員で語らせていただきます。どうぞお付き合いお願いします笑

鈴木静一「スペイン第一組曲」
まずは第一楽章、風車とキホーテの幻想
この楽章では名前の通り、風車とキホーテたちが出てきます。ギターが風を送り込み風車が動き出すところから物語は始まります。マンドリンは風車役です。ドン・キホーテは馬に、そしてお供のサンチョ・パンサはロバに乗ってカッポ、カッポと進んでゆきます。

この場面に関して、合奏中こんなことがありました。
チーコン「あの、汽車のところが…」
みんな「え、汽車!????」
どうやらチーコンさんには汽車のガタンゴトンに聞こえるんらしいです笑。
スペイン第二に影響されすぎやろー。

第二楽章、アルハンブラの丘に立ちて
冒頭、あの有名なメロディーが聞こえてきます。ギターパートは大変そうやね。マンドリンは最初お休みが長いので、にやにやしながら聞いてます。
ドラトップさんは「見せ場がなく暇だ」と言ってましたが、そんなことはありませんよ!見せ場しかありません!ご注目です!セロはドラのハモリを弾いてるそうなので、お聴き逃しなく。ベースはオーボエの裏でなんかイーコトやってます。セカンドも裏で楽しことやってます。
コンミスの!Cadenza!いいよ!

この楽章は夏合宿で昼食後に練習しました。穏やかな雰囲気に包まれ1回生たちはうとうと…( ˘ω˘ )私も弾きながら、睡魔と格闘しました。


第三楽章、セビリアの夜の散歩
頭のマンドリンのフレーズがお気に入りのポイント!満天の星空のもと、屋根の上をジャンプしながら駆け抜けてゆくイメージが浮かんできます。
わたしは以前からマンドリンのキラキラした音は星のキラキラだと語っていたので、期待してます。
そんなセビリアの街を歩いていると、盛り上がっている酒場を発見しました!フラメンコを踊るジプシーの美女とギターを掻き鳴らす男達。
ここは低音勢の見せ場ですね。荒ぶります。ドラトップさんにここを弾いてる時の、顔がすごいよと言われたので気をつけなきゃ…笑。ついつい気合が入ってしまいます。
そのあとに訪れる、コンミスの!Cadenza!いいよ!

合奏の日は練習が9時に終わるんですけど、みんな部屋が閉まる時間ギリギリまで練習を頑張っています。そして部屋が閉まったあと、4回生女子たちは白梅町の交差点でおしゃべりタイム。話すネタが尽きなさすぎて、ほかの部員が晩御飯食べ終わって帰る時に、遭遇することもしばしば。ほんとに仲がいいですね。

おっと、あまりまとまらない曲紹介となってしまいましたが、私たちの思いが少しでも伝わればなーと思っています。(前回の、次回予告のタイトルに合せて書きましたのでよければそちらも確認してみてください)

〜〜〜〜次回予告〜〜〜〜
とうとう明日が本番です!
昨年とホールが違いますので、お間違えなく。

「う」きうきした気分で、
「え」ん奏できるように練習しました。
「す」てきな夜にしましょう。
「てぃ」期演奏会来てね!

ということで、京都西文化会館「ウエスティ」でお待ちしております(﹡ˆˆ﹡)


【立命館大学マンドリンクラブ第54回定期演奏会】
日時:2017年12月10日(日)
開場 17:30 開演 18:00
場所:京都市西文化会館ウエスティ
(http://www.kyoto-ongeibun.jp/westy/)
入場料:無料
(チケットなしでもご入場いただけます)
---------------------------------------------
【Ⅰ部】
交響的行進曲「アゾレス諸島より」 G.Manente 作曲 中野二郎 編曲
交響的間奏曲「晩年に」 H.Lavitrano 作曲 中野二郎 整曲
組曲「吟遊詩人」 A.Amadei 作曲 中野二郎 編曲
【Ⅱ部】
序曲「田舎のまつり」 G.Filippa 作曲 中野二郎 編曲
船歌「夜に」 G.Palloni 作曲 鈴木静一 整曲
幻想的描写曲「ペルシャの市場にて」 A.W.Ketelbey 作曲 編曲者不詳
【Ⅲ部】
交響詩“皇女和宮” 鈴木静一作曲
田園風景~黄昏と夜の祭~ 鈴木静一作曲
スペイン第一組曲 鈴木静一作曲
---------------------------------------------
  1. 2017/12/09(土) 21:36:42|
  2. 4回生がいっぱいCOLLECTION
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

RUMC-Web担当

Author:RUMC-Web担当
立命館大学マンドリンクラブの日常や演奏会情報を綴っていきます。部員の皆さんにも書いてもらったりしています。

更新カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

演奏会情報 (36)
日常 (59)
EVENT (46)
新歓 (9)
合宿 (9)
旅 (6)
音源 (1)
特別企画・部員寄稿 (69)
Part Art 2012 (パート別企画) (16)
4回生がいっぱいCOLLECTION (42)
はじめに (1)
未分類 (22)
依頼演奏会 (2)
パートハイク (4)
パート別企画 (1)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR